アフィリエイトプログラム

Amazon.comに代表されるようなEコマースを初め、デジタル音楽配信サービスをリードするApple ComputerのiTunes Music Storeは、アフィリエイトプログラムを提供している。同社のアフィリエイトプログラムでは、プログラム参加者のサイトからの訪問者が商品を購入した場合、売上の5%を手数料として、参加者に支払っている。

このようなアフィリエイトは確実に企業の顧客の捉えかたを変えてきている。最近の企業はより直接的に、消費者(音楽配信の世界ではリスナー)をマーケッター、あるいはリテイラーに変えようとしているのである。
[PR]
by jagxj6 | 2005-08-20 04:12 | Word-of-Mouth
<< ネット社会の影響 【米国】オンライン広告売上高の予測 >>