【米国】TeenのTV離れ

米国の8歳から14歳はTVに興味を失ってきている傾向にある。

TVはYounger Tween(8歳から10歳)の80%に支持されているが、
Teen初期(10歳から)になるとそれは60%まで下がっている。

最新のセンサス調査によると、
8歳から14歳の人口は2930万人。
8歳から11歳までが1640万人、12歳から14歳までが1280万人という内訳。
400億ドル市場といわれている。

(Packaged Facts 2005.7)
[PR]
by jagxj6 | 2005-08-03 01:39 | IMC
<< 【米国】ブログの現状 【日本】クロスメディア・プロモ... >>