【日本】クロスメディア・プロモーションに特化した新会社設立

電通とリクルートはMedia Shakersを9月に設立すると発表した。

携帯電話やインターネットを中心とした「メディアの多様化」と消費者の「ライフスタイルの
多様化」により、消費者を取り巻く環境は激変している。

それに伴い従来のマーケティング手法やコミュニケーション手法では、日々変化する
消費者を捉えられなくなってきている。

両者の経営資源を活用し、、消費者の購買意欲を刺激する、新しいコンタクトポイントや
マーケティング手法の開発を行うとともに、それらを最適に組み合わせたクロスメディア・
プロモーションの開発・セールスを行っていく。

クロスメディア・プロモーションとは、マスメディア、フリーマガジン、インターネット、
モバイルにおける広告と、PR、口コミ、セールス・プロモーション等を、ターゲット属性に
合わせて最適に組み合わせるコミュニケーション手法。
近年は、モバイル機能拡張を背景に、モバイル上でのプロモーションを核としたクロス
メディア・プロモーションに注目が集まっている。

(電通・リクルート 2005.7.25)
[PR]
by jagxj6 | 2005-07-27 00:51 | IMC
<< 【米国】TeenのTV離れ 【米国】DVRが急増 >>