既存顧客の維持


- 新規顧客を1人獲得するコストは、既存顧客1人を維持するコストの4~10倍である。
- 顧客の維持率を5%高めることが、企業の収益性を2倍にまで押し上げる効果がある。
- 顧客獲得にかかるコストの問題
   ・人口統計情報の限界(購買傾向との相関関係が低い。マスメディア効かない。)
   ・消費者は広告情報を排除する傾向(CMスキップなど)
   ・顧客の豊富な知識と経験
   ・市場のコモディティ化

以上の研究結果により、既存顧客を維持・育成し、その顧客とのビジネスを増やす
ことに経営資源を集中することが、マーケティングの第1のゴールであるべきである。
[PR]
by jagxj6 | 2005-01-01 02:50 | IMC
<< 統合マーケティングのゴール バイラルマーケティング戦略 >>